特別な力

パワーストーンの意味は石ごとに相違点はあるの?

パワーストーンは特別な力による様々な効果を持っています。
この効果によって、それぞれのパワーストーンは意味を持つことになります。
それでは、このパワーストーンの効果や意味は石ごとに違いがあるのでしょうか。
それとも、どの石であっても持っている力や、それによる効果は同じなのでしょうか。
その点について説明をしましょう。

まず、それぞれの石が持っている効果は違います。
似たような効果を持っている場合もありますが、それぞれ石ごとに異なる効果を持っている場合が多いです。
このため、パワーストーンを購入する時は自分の目的に適している石を選ぶ必要があるのです。
恋愛運を高めたいのに健康運を高めるパワーストーンを持ってもあまり意味はありません。
それでは、この効果の違いはどのようなことから生じるのでしょうか。

そもそも、パワーストーンはそれぞれの石によって組成が異なります。
つまり、物理的な性質がそもそも異なっているのです。
同じ石と呼ばれるものであっても、全く別の物質であると考えて良いのです。
そのため、それに蓄えられやすいエネルギーも異なります。
したがって、そこから得られる効果も異なるということになるのです。

また、パワーストーンには相性があります。
相性の良い石同士を近づけることによって、より大きな効果を得ることができます。
お互いの相乗効果があるのです。
したがって、一つの石を持つだけではなくて、複数の石を持っても良いのです。

ただし相性に気を付けないと、相性の悪い石同士を持ってしまうとあまり良い効果を得ることができなくなります。
パワーストーンの相性は石同士だけではなくて、人と石の間にも存在します。
相性の善し悪しは直感で判斷をしましょう。
したがって、パワーストーンを選ぶ時には効果や意味から選ぶやり方と、直感で自分と相性の良い石を探し出すやり方があります。
どちらのやり方でもあなたにとっては良い結果を得ることができるでしょう。

SITE MENU

Copyright(C) 2013 石に宿る力 All Rights Reserved.