特別な力

パワーストーンで不眠を解消

わたしは、大学3年の女です。
私は一年程前から不眠症のような症状に悩まされてきました。
毎日25時くらいには布団に入るのですが、朝方になるまで全く眠れません。
ひどいときは朝8時くらいになっても寝れません。
今現在、一日の生活サイクルは25時ベッドに入り、朝の6時に眠りにつきます。
そして、朝の9時に一度起床するのですが、気持ちがわるくてもう一度寝るということを繰り返しています。
そしてお昼の12時から15時の間に起きるというような状態です。
問題なのは、起きたときにものすごく深い眠りになってしまい、目覚ましがなったことに気付かないことです。
そのため、学校に行くことができません。
ですから、単位が取れなくて本当にやばいです。
気持ち悪くても学校くらい行けと思うかたもいらっしゃると思いますが、本当に気持ち悪くて、立ちくらみや目眩もひどく、時には倒れるほどです。
学校に行けないたびに親に申し訳なくて、最近市販の不眠症の薬を飲み始めましたが、全く効果がなく、今日のような状態です。
お医者さんにもかかったのですが、原因がまったく分かりませんでした。
そんな悩みを抱えているときに、心配して友達が悩みを聞いてくれました。
そこですすめられたのが、不眠を解消するパワーストーンです。
いろいろな種類があるのですが、不眠に有効とされるのはアメジストという石だそうです。
友達は何でもパワーストーンに詳しくて、実際に恋愛に効く石を身につけていて効果があったそうです。
アメジストは、東洋・西洋を問わず、古来から不眠に効く石と言われています。
安眠・悪夢を見ない・大切なメッセージを受け取る、寝ている間に悪いものを寄せ付けないという効果もあるそうです。
そのアメジストの石をブレスレットにして、身に着けて寝ることをすすめられました。
身につけるのが嫌なら、もちろん、ブレスレットは枕元に置いても、枕の下に忍ばせても大丈夫だそうです。
そして、アメジストにプラスしてローズクォーツを入れることもすすめられました。
この2つの石には美容効果があるからだそうです。
一緒に組み合わせて寝ることにより、安眠・癒し・キレイなお肌作り・フェミニンな魅力といった効果があるといわれています。
恋愛ブレスレットとしても有名な組み合わせだそうです。
早速専門のお店で、作っていただきました。
パワーストーンはただ身に付けるだけでなく、お手入れにも細心の注意を払わなければいけません。
どうやるのかというと、取り外してガラスの器に浄化用水晶さざれを100g程入れて、その上に水晶クラスターを置いて、ブレスレットを置いておけば、その日にパワーストーンが受けたマイナスエネルギーを吸収し同時にパワーチャージをしてくれるそうです。
これは、パワーストーンの効果をあげるためには最適な方法です。
また浄化用水晶さざれとクラスターは購入したら、水でよく洗ってから水分を拭き取り、早朝の太陽の光に一時間程度当てて乾かしてから、使用しなければいけないそうです。
そして、アメジストは流水に当てて浄化してから水分を拭き取り、日光浴ではなくて部屋の中で乾かしてから、クラスターの上で浄化をしてから使用するといいそうです。
これらの方法を実践してからというものの、気持ち程度ですが少し改善されたような気がします。
見えない力によって、支えられている感じです。
これからもこのブレスレットを身につけて、早期に回復したいです。

SITE MENU

Copyright(C) 2013 石に宿る力 All Rights Reserved.