特別な力

一風変わったパワーストーンの紹介

パワーストーンと一言にいっても様々な種類のものがあり、それぞれ効果も異なります。
また、こうしたパワーストーンを身につけている方にも、その効果に期待して煮につけている方もいれば、単純にアクセサリー感覚で身につけている方もいます。
そもそも、こういう類の物に興味がないという方も中にはいらっしゃるかと思います。
確かに効果を信じるか信じないかは個人の自由ですし、身につけるのも身につけないのも個人の自由です。
したがって今回はあくまで興味を持って下さる方に向けて、私の体験談を交えながら、一風変わったパワーストーンの紹介をしたいと思います。
私は学生時代、アジア系の飲食店でアルバイトをしていたのですが、その店では、食事だけではなく、アクセサリーの販売も取り扱っていました。
そこで販売されていたものの中に、天珠(てんじゅ)と呼ばれるものがありました。
これは、中国のチベット地方のお守りとされているもので、「3年3ヶ月と3日、箱の中で座禅を組む荒行を行い、チベットで一番寒い月に荒行を終え、濡らした布を全身に巻き付け街を神輿で担がれ練り歩き 、寺院に戻り体が発汗して熱くなっていれば修行が成功したと認められる荒行を、5回行い全て成功させたチベットの僧侶が炊き上げた」という伝説を持ち、日本では、チベット天珠と呼ばれています。
種類は一眼天珠から二十一眼天珠まで存在し、それぞれ模様とお守りとしての効果が異なります。
単純に石として販売されているものと、アクセサリーにして販売されているものがありますが、私が働いていたお店では、ネックレスやピアス、ブレスレットなどのアクセサリーになったものが販売されていました。
私自身、恋愛に効果のある天珠をブレスレットとして身に着けていたのですが、たまたまかもしれませんがその後恋人ができ、効果を実感することが出来ました。
この天珠ですが、正直、価格はそれなりに高価なものが多いです。
しかし、私が勤めていたお店のお客さんの中でも、効果があったという方が多く、売れ行きとしては非常に良好でした。
こうしたパワーストーンは、どういったものでも、「恋愛に効果がある」など、何かに効果があるといった謳い文句のもと販売されています。
確かにそれらは、効果の感じ方に個人差があるだけで、嘘ではないと思います。
しかし、せっかくお金を払って購入するのであれば、実際に購入した方の評価というものは知りたいものです。
実際、効果を感じた実績が多いのであれば、購入する価値を見いだせるはずだからです。
そういった観点から見ると、天珠は実際の購入者からの評判も良く、前述の僧侶の話に関してはあくまで伝説としても、私の知る範囲では、効果の実績も多い部類に入ります。
また、模様を模した安価なものが「中国ビーズ」として売られているため、効果には興味が無くても、単なるアクセサリーとしてもおすすめです。
冒頭にも述べたように、効果を信じるか信じないか、身につけるか身につけないかの判断はあくまで個人の自由であるため、安易に購入をおすすめするわけではありません。
しかし、パワーストーンやお守りが好きな方や興味のある方には、是非、天珠というお守りがあることだけでも認識して頂ければと思います。

SITE MENU

Copyright(C) 2013 石に宿る力 All Rights Reserved.